V.LEAGUE division 3

2月15日(土)V.LEAGUE DIVISION 3
北ガスアリーナ札幌46の試合を
観戦しました。

北ガスアリーナ札幌46は、
札幌ファクトリーの道路を挟んで
向かいにあります。

昨年4月にオープンしたばかり
新しい体育館です。

北ガスアリーナ札幌46HP
https://www.shsf.jp/chuo-g

2月15日(土)
V.LEAGUE DIVISION 3 MEN

14:00~ 近畿クラブスフィーダ VS トヨタモビリティ東京スパークル

17:00~ サフィルバ北海道 VS 奈良ドリーマーズ

の2試合が行われました。

私が会場に到着したとき、
近畿対トヨタの試合中でした。
会場内の観客はまばらでした。

15時過ぎには第1試合が終わり、
さらに会場には静寂が訪れました。

15時30分ごろから
まずはサフィルバ北海道が、
しばらくして奈良ドリーマーズが
それぞれウォーミングアップを開始。

サフィルバ北海道は、
2019-2020からV3に加入したチームです。
18名の登録選手のうち、
16名が北海道の出身です。

サフィルバ北海道HP
https://www.vleague.jp/men/team_detail/483

奈良ドリーマーズには、
杉谷祐磨選手が所属しています。
杉谷選手は富原中、釧路工業高校、
昨シーズンはヴォレアス北海道に在籍、
今シーズン移籍しました。

奈良ドリーマーズHP
http://nara-dreamers.com/

17時にゲームが開始されました。

観客も徐々に増えてきました。

ここまで
奈良ドリーマーズ10勝3敗
サフィルバ北海道6勝7敗
奈良ドリーマーズは優勝の可能性があります。

第1セット、第2セットと
奈良ドリーマーズが2セット先取。
杉谷選手の出番はなし。
このまま終わるかに思われました。

しかし、第3セットから
サフィルバ北海道は
セッターが変わって、
息を吹き返します。

第3セットを取り返すと、
その勢いで第4セットも奪い返し、
フルセットに持ち込まれます。
しかし、杉谷選手の出番はありません。

勝負の最終第5セット、
奈良ドリーマーズが先行します。
そして、最終盤に杉谷選手が
リリーフサーバーでコートに!

見事にゲームを締めました!
フルセットで奈良ドリーマーズの勝利!

奈良ドリーマーズは2月16日(日)、
最終戦で優勝を懸けて、
近畿クラブスフィーダと対戦、3-1で勝利!
V3で見事に優勝を果たしました!

サフィルバ北海道は、
V3新加入初年度、
7勝8敗の結果でした。

機会があったらまた会場に
足を運んでみようと思います!

「V.LEAGUE division 3」への2件のフィードバック

    1. 運営お疲れ様でした。
      今後、サフィルバ北海道が
      さらに盛り上がっていくことを
      期待します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です