別保中にて

1月21日(日)別保中にお邪魔して、
景雲中、遠矢中と一緒に
練習ゲームしました。

当初の予定では、
北中も参加でしたが、
メンバーが揃わず不参加、
4チームでのゲームとなりました。

昨日の春採桜が丘合同チームは、
2年生華菜がお休みし、
8人でした。

ウォーミングアップの後、
すぐにゲーム開始。

春採桜が丘合同チームは、
いつもの調子でプレーできません。

お互いにお見合いして
ボールが落ちたり、
繋ぐべきボールが
繋げなかったり。

先週はいい調子で
プレーできていましたが、
今週はうって変わって、
ゲームになりません。

もちろん生徒はみんな
精一杯プレーしています。
でも、歯車がかみ合わないのです。

今現在の春採桜が丘合同チームの実力は、
まだまだ不安定だということです。

中学生くらいのチームは、
いつもいつも一定以上のレベルで、
安定してプレーできるように
なるのは簡単ではありません。

悪いことは重なるもので、
5セット目の終わりには、
怪我人も出てしまいました。(>_<)

しかし、不思議なもので、
怪我人が出たあとは、
チームが一つになり、
コートの上で声が出始め、
笑顔も多く見られました。

最終的には7セットで、
1勝6敗。

チームの課題が数多く出た
練習ゲームになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。