共栄中

1月27日(土)春採中体育館で、
共栄中と一緒に練習しました。

昨日は共栄中7人、
春採桜が丘合同チーム7人、
14人で練習しました。

共栄中の先生のリクエストで、
ネットを挟んだラリーを
中心に練習しました。

練習メニュー

  1. 3~4人1組のネットを挟んだ1対1
  2. 三分の一コートの2対2
  3. 2人組のペッパー
  4. サーブ練習
  5. 練習ゲーム4セット

共栄中の生徒とは
久しぶりに練習しました。

ネットを挟んだラリー練習では、
少しずつボール慣れしてきて、
ラリーが継続できることが
多くなってきました。

2対2の練習では、
4.5メートルほどのコート幅を
三分割して、
レフトから「1番」「2番」「3番」と呼んで、
アタッカーがトスを呼び込むように
指導しました。

アタッカーは自分が
上げてほしい場所を
セッターに伝えていました。

2人組のペッパーでも
積極的にコートに入り、
練習する姿が目立ちました。

練習ゲームでは、
ファーストレシーブが
コート上に上がっているのに、
2本目のセットを
アタッカーに運べていない
という課題が見られました。

セットのボールを
オーバーハンドパスで
処理することが重要です。

春採桜が丘合同チームは、
2人のアタッカーが不在で、
いつもとは違うポジションで、
7人が健闘しました。

もちろんミスも
散見されましたが、
こういう機会に
どんどんミスして
経験値を上げてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。