鳥取西中2days①

昨日は鳥取西中と一緒に、
大楽毛中体育館で練習しました。
この土日2日間連続です。

昨日は卓球部に無理を言って、
2面で練習しました。
鳥取西中は選抜や体調不良で、
数名がお休みし、
それでも16人。
大楽毛中は1人休み、1人早退で8人。

2面だったので、
ネットを挟んだ練習を、
あれこれとできました。

練習メニューは

  1. 3人組でセッターがネットをくぐるラリー練習
  2. ハーフコートの3対3
  3. 24人を4チームに分けてゲームを2セット
  4. チューブトレーニング

朝は体育館の室温が低く、
生徒は少し寒そうでしたが、
30分も練習したら、
皆汗だくでした。(^_^;)

鳥取西中の生徒と一緒に
練習して感じるのは、
飲み込みの速さです。

例えば、ネットをくぐるセッター役は、

  1. ボールを視野に入れ続ける
  2. 右手右足がネット側になる
  3. トスを上げたらすぐにネットをくぐる

というポイントを伝えると、
すぐにできてしまいます。
ラリーが続いて、
運動量が上がり、
結構しんどそうでした。

普段は部員数が多いので、
ネットを挟んだ細かい練習は、
なかなかできないでしょうが、
さすがの能力の高さです。

今日は鳥取西中体育館に
お邪魔して練習させてもらいます。
昨日とは違うアプローチで、
鳥取西中の生徒を
刺激してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。