別保弟子屈合同、共栄中

6月22日(土)春採中体育館で、
別保弟子屈合同、共栄中と
一緒に練習しました。

別保弟子屈合同8人、
共栄中13人、
春採桜が丘合同チーム10人、
あわせて31人が練習に参加。

別保弟子屈合同とは
ここのところ毎週のように
一緒に練習しています。

共栄中とは久しぶりに
合同練習しました。

春採中女子バスケットボール部が
練習ゲームでよその中学校で
練習することになり、
偶然体育館が2面
使えることになりました。

集まった3チームの状況と
体育館が2面使えたこともあり、
この日は練習を多く行いました。

《練習メニュー》

  1. サイキングアップ
  2. ランニング、ストレッチ
  3. 一人ボール1個のトレーニング
  4. 二分の一コートの4対4
  5. 練習ゲーム(3チーム2セットずつ)

久しぶりにボールトレーニングを
たっぷり行いました。

生徒は投げたり打ちつけたり
走ったり跳んだりと
かなり運動量を確保できました。

ついつい時間を忘れて
やり過ぎてしました(^_^;)

ラリー練習は
共栄中、桜が丘中初心者1年生も
先輩に交じって一緒に
プレーしました。

0-2-2と1-0-3の2種類の
メニューを行いました。

私が何度もしつこく生徒に
声かけをしたのは次の3つ。

  • ハイセットはできるだけオーバーハンドパスで上げる。
  • 3本目で打てるボールはジャンプして打ってみる。
  • ミスを恐れずどんどんチャレンジする。

生徒は失敗しながら、
上達していきます。
ミスを恐れていたら、
上達しません。

私はチャレンジして
失敗した生徒には
「それでいいぞ!」
「上がったボールは打て!」
と繰り返し伝えました。

仲間から
「ドンマイ!」「惜しいよ!」
と声がかかれば、
さらに積極的にプレーできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です